28歳主婦パートの愛人契約

私がワクワクメールに登録しようと思ったきっかけは、4つ上のダンナが浮気していたことでした。

私が23歳のとき子供ができたので、ダンナと結婚したのですが、結婚した後もダンナはなにかしら理由をつけ、毎日出かけていました。その後、たまたま子供ができて、子供が2人になっても、ダンナの生活ペースは変わらず、私は不安になるだけでした。
そのうち、私もパートをはじめ、子供を保育園に預けたので、結構自由な時間ができ出かけることができるようになりました。

結婚ってこんなものなのかなーと思い寂しくなり、とりあえず、話し相手が欲しいなと思い、ワクワクメールに登録しました。
そんなときに知り合ったのが、1個上の大輔でした。彼も結婚していました。
彼は、今思えば愛人募集をしていたようです。今の奥さんとの関係は壊すことなく、愛人が欲しかったようです。
私のダンナは、外に愛人が何人かいたので、ほぼ私とはセックスレスでした。
まだ20代後半の私は、体的にも寂しかったので、彼との利害が一致し、愛人契約を結びました。愛人契約と言っても、お小遣いをもらうわけではなく、月に1,2度会って体の関係を交わす間になりました。

彼は営業だったので、時間も自由が利き私と会うときは有給で、半日休んで会っていました。
彼とは適当なところで落ち合い、すぐホテルに行きました。
しかし、私は愛人のはずなのに、彼はとても優しく、会えばすぐ手をつなぎ肩をくまれながら、歩いたりと、まるで恋人のようでした。
でも所詮愛人なので、奥さんではできない体位やアナルをせめられたりと、お互いにとっても刺激的で、どんどんはまっていきました。

そんな関係がしばらく続いたある時、珍しく短いスパンで連絡があり、珍しいなと思っていると、彼の奥さんが女の勘?で彼の携帯を見て、発信履歴に知らない女の名前があるので、あっさり浮気がばれ、結局別れることになってしまいました。

42歳既婚男性会社社長のセフレの作り方

私のセフレの作り方はやはりキャバクラなどの所謂水商売の女性に
交渉を持ちかけるというやり方ですね。これが最も効率的ですし、
レベルの高い女性をゲットすることが出来ます。セフレの作り方としては出会い系や
SNSを主戦場としている方も多いようですが、出会い系に来るようばビッチや売れ残りや
こちらの方からごめんですし、SNSで釣れたとしてもメンヘラばかりですら、
どう考えても財力があるのであれば水商売の女性に交渉を直接持ちかけたほうが
効率的ですしいい女を頂けるんですね。今のセフレは3名で皆キャバ嬢ですね。
セフレというよりは愛人というほうが正確かもしれませんね。
みんなそれぞれにお小遣いを月に一度渡しています。
所謂パパというヤツですね。本当に子供がいないので、父親心も
割りとあるんですよ。SEXもしない日もありますしね。
若くてキレイでキャバクラでもナンバー3に入れるようなレベルの女を
連れて車でドライブするだけでも若くいられます。
やはり仕事はなんのために頑張るかといえば、若くてしかもキレイな女を
手に入れるというのがモチベーションの割合としては高くありますからね。
むかしはモテなかったんでコンプレックスの塊だったんです。
それでいい女にたくさんアタックしましたけど全部玉砕ですね。そんな私が
キャバクラのナンバー3に入る女を三名もゲットしてるんですから、
過去の自分にお前は頑張ればここまで来れるんだぞと言ってあげたいですね。
セフレはホントに明日への活力です。